学校再開進む千葉県 給食提供できず半日だけの学校も

文科省が取りまとめた9月18日午後2時現在での台風15号による被害状況によると、同日までに多くの学校が再開し、休校は千葉県と東京都の5校のみとなった。しかし大規模停電など甚大な被害があった千葉県では、給食が提供できずに半日だけの短縮日課を実施せざるを得ない学校もある。

千葉県教委によると、同県内の公立学校・幼稚園のうち、同日午前9時時点で全面休校となっているのは中学校1校、県立特別支援学校の分校1校。始業時間を遅らせたり、短縮授業を実施したりしている学校は▽小学校 17校▽中学校 10校▽高校 2校▽幼稚園 4校――の計33校。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。