生活保護世帯の生徒に進学支援 福岡県、教材提供も

福岡県はこのほど、町村部に住む生活保護世帯などの中高生の、大学進学を支援する取り組み「福岡県大学進学実現アシスト事業」を開始した。大学や短大進学に向け、無料で支援員が相談に応じ、教材を提供するなどする。

同県内の生活保護世帯の大学や短大への進学率は、平均の1/2程度。さらに、高卒の社会人は大卒に比べ、収入が低いといった国内のデータに着目。……