教員の専門性生かす「単元担当制」 大津市で来年度から

滋賀県大津市教育委員会は11月8日、教員の専門性を生かし、教科の単元内容に応じて指導する教員が代わる「単元担当制」に取り組むと発表した。来年度に市立小中数校の実践校で実施したい考え。

同市教委では今年度から「大津 教育Redesign Project(リデザイン プロジェクト)」を立ち上げ、学校が抱えている教育課題や新しい教育への対応策などについて、複数のプロジェクトチームで検討。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。