【共通テスト】記述式問題の採点方法 受託業者が状況公表

 大学入学共通テストの記述式問題で、採点業務を受託したベネッセホールディングスの子会社である学力評価研究機構は11月12日、国語と数学の記述式問題の採点に関する準備状況を公表した。採点者は大学・大学院の学位取得者または在籍者であり、学力試験や採点業務への適性検査、面接をした上で、採用後には科目に応じた研修を実施すると強調。正確性や公正・公平性の確保に努めるとした。

 同社によると、採点は3人以上の採点者で実施する。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。