国語記述式問題 半数以上が利用予定なし

大学入学共通テストにおける国語記述式問題を巡って、2021年の大学入試で半数以上が利用する予定がないことが11月21日、文科省の調査で明らかになった。

全国の大学758校がそれぞれの学部や学科で実施する入試方法1万264区分のうち、共通テストを活用するのは6154区分。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。