体育の授業でプログラミング 画像に合わせてダンス創作

体育のダンスにプログラミングを採り入れる――。埼玉県戸田市立戸田第一小学校(髙橋博美校長、児童1004人)で12月11日、プログラミング教育の研究発表会があった。教科の中でプログラミング的思考を育てることを狙いとした授業が公開され、体育のダンスの授業では、パソコン上に表示される画像に合わせてダンスを創作する活動が行われた。

来年度からの小学校でのプログラミング教育の必修化を見据え、同校では2017年度から3年間、戸田市教育委員会から研究委嘱を受けてプログラミング教育に取り組んでいる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。