5歳未満の4人に1人が出生未登録 ユニセフが新報告書

5歳未満の子供の4人に1人が出生未登録――。ユニセフ(国連児童基金)は12月11日、ユニセフの創設記念日に合わせ、世界の出生登録に関する報告書を発表した。10年前と比べ出生登録されている子供の数は増加したものの、依然として1億6600万人にも上る5歳未満の子供が、出生未登録であると訴えた。

公表された報告書「2030年までにすべての子どもに出生登録を:その進捗は?」では、174カ国のデータを分析したところ、世界で出生登録されている5歳未満児の割合が10年前の63%から75%にまで上昇していると評価。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。