ふるさと納税で市立高校を応援 福岡県久留米市が導入

ふるさと納税で市立高校を応援――。福岡県久留米市はこのほど、市立久留米商業高校と市立南筑高校の教育支援を目的とした、ふるさと納税「がんばる久留米の市立高校応援事業」を開始した。寄付すると、各校の教育環境の充実などに使われる仕組みで、同市では、市外に住む両校の卒業生が母校への応援として利用することに期待を寄せる。

同事業はふるさと納税のメニューの1つとして実施し、寄付金額から事務経費を除いた9割が市立高校に寄付される。返礼品は付かない。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。