19年卒、教員就職率微減 正規採用は大幅増

文科省は12月23日、2019年3月の国立教員養成大学卒業者と、国私立の教職大学院修了者の就職状況を公表した。

教員就職率は学部で前年度比1.3%減の65.7%(大学院進学者や保育士への就職者を除いた数を母数とした場合)、教職大学院で前年度比2.4%減の91.3%で、いずれも微減した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。