実技試験で飛び入学 千葉大が22年春から入試方式拡充

高校2年修了の17歳から大学で学べる「飛び入学」プログラムを導入している千葉大学は1月8日、同プログラムの入試方式を総合型選抜(旧AO入試)に拡充し、新たに実技試験を盛り込むと発表した。2022年春より、工学部総合工学科デザインコースで開始する。

さまざまな事象に興味を持ち理解したり、「モノ・コト」を創造しイメージを形にしたりすることが得意な高校2年生に、早期に大学の専門教育を受けるチャンスを与えることが狙い。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。