探究学習で白書創刊 総合でのテーマは「職業」が最多

英語4技能・探究学習推進協会(ESIBLA)は1月16日、国内の学校における探究学習の動向をまとめた『探究学習白書』を創刊した。全国の中学校や高校の教員を対象に、探究学習の実施状況をESIBLAが独自調査。その結果、探究学習の授業で扱われるテーマでは「職業」が最も多いことが分かった。

新学習指導要領では、高校で「総合的な学習の時間」が「総合的な探究の時間」になるなど、探究学習が重視されている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。