保育士の魅力向上で検討会議 厚労省が現場の意見を公募

現場から、保育士の魅力向上策を提案して――。厚労省では、保育現場や保育士の魅力向上策の参考とするため、1月16日から、保育所で勤務する人などを対象にした意見募集を開始した。寄せられた意見は2月に開催する「保育の現場・職業の魅力向上検討会」で取り上げる。

政府による幼児教育・保育の無償化や「子育て安心プラン」などにより、保育の受け皿が拡大する一方で、保育士不足が深刻化。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。