【入試改革】自民WTがヒアリング 大学で4技能評価は困難

大学入学共通テストにおける英語4技能評価の延期を受けて設置された、自民党文部科学部会の「大学入試英語の適正実施に関するワーキングチーム」は1月27日、英語の入試の在り方について大学からのヒアリングを実施した。

共通テストでの英語民間試験の導入を推進していた吉田研作・上智大学言語教育研究センター長は、延期となった英語民間試験を活用した4技能評価について「地域格差や受験機会の問題は、延期になった時点ですでに克服できていたと思う」との認識を示した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。