【入試改革】共通テストの実施大綱見直し 29日公表へ

記述式問題の見送りが決まった来年度の大学入学共通テストを巡り、萩生田光一文科相は1月28日、衆院予算委員会で、翌29日に共通テストの実施大綱を見直し、公表する方針を示した。合わせて、大学入試センターでも見直した問題作成方針を公表する。

国語と数学の一部で出題される予定だった記述式問題が見送られることとなったため、試験時間などに変更が生じる見込み。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。