【働き方改革】文科省がフォーラム 全国の優良事例発表

文科省主催「学校の働き方改革フォーラム」が1月31日、都内で開かれ、長時間労働の是正などで効果的な取り組みを実施している教育委員会や学校が発表した。カリキュラム・マネジメントや職員室の改善など多様な工夫で、長時間労働の是正や働きやすい職場環境づくりに成功した事例が報告された。

学校の働き方改革が本格化する中、改革の優良事例の紹介をメインにした催しは文科省としては初の試みで、学校関係者ら約500人が参加した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。