新型肺炎でいじめ防止要請 千葉県教委が通知

新型コロナウイルス感染症に関し、中国からの帰国者や、感染者を治療している総合病院など関係者の児童生徒に対するいじめと偏見を防止するよう、千葉県教委は2月4日までに、通知と文書などで各市町村教委に求めた。

同県内の宿泊施設や病院では、中国の湖北省武漢市からの帰国者を受け入れており、従業員らに関係する児童生徒のいじめ被害が危惧されている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。