【一斉休校】文科相「19日専門家報告後、再開目安示す」

一斉休校している全国の小中高、特別支援学校に関し、萩生田光一文科相は3月13日の閣議後会見で、政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が19日に出す報告を基に、再開の目安を示すと明らかにした。また、卒業式が相次いで中止や簡素化する事態に陥っていることを受け、全国の卒業生に向けて「皆さんの貴重な機会を奪ってしまったことを申し訳なく思っています」とのメッセージを公表した。

9日の専門家会議が感染拡大について、依然として警戒を緩められないと示したことに触れ、「当面は円滑な臨時休校の実施を通し、感染拡大防止に全力を尽くすことが最も大切だ」と改めて強調。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。