休校中の読書を支援 文科省が特設ページ開設

文科省は3月17日、臨時休校期間中の読書活動にと、「子供の学び応援サイト」内に、特設ページ「子供の読書キャンペーン~きみの一冊をさがそう~」を新たに開設した。

文科省「子供の読書キャンペーン~きみの一冊をさがそう~特設ページ」

ノーベル物理学賞受賞者で現東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章氏や、タレントで医学博士の佐藤弘道氏、小説家の童門冬二氏、宇宙飛行士の山崎直子氏ら11人の著名人がおすすめの本を紹介。

他にも中、高、大学生のビブリオバトル大会の動画など、読書関係団体の取り組みを掲載している。

また、毎年全国から約400万人の小中高生が参加する「青少年読書感想文全国コンクール」(全国学校図書館協議会など主催)のサイトでも、特設サイト「今こそ ホンヨモ」がオープン。

出版社がすすめる1冊など、本選びに迷った時に参考となる情報が掲載されている。


関連

あなたへのお薦め

 
特集