小学生の校内暴力10年間で5.2倍増 中学生は3分の1に

警察庁はこのほど、2019年の「少年非行、児童虐待及び子供の性被害の状況」を公表した。

校内暴力事件数は618件(前年比7.5%減)と、2010年当時の1211件と比較するとほぼ半減し、特に中学生では10年当時1118件が19年396件と、3分の1に大きく減少。高校生は10年67件から19年88件と増加した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。