千葉・東庄町 障害者施設の集団感染で学校再開を延期

町内の障害者福祉施設で入所者や職員ら86人の新型コロナウイルス(新型肺炎)感染が判明した千葉県東庄町は3月30日、新学期に予定していた学校再開を延期し、町立小中学校を4月10日まで臨時休校とすることを決定した。同町内には、今年4月1日に町内の小学校5校が合併して発足する東庄小学校と、東庄中学校の計2校がある。

町教委によると、当初、小中学校の始業式は4月6日に実施予定だったが、今回の集団感染発生を受けた3月30日午前の校長会議で、学校再開の1週間延期を決定した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。