【詳報】文科省・緊急経済対策 感染防止策と学びの保障

新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の感染拡大に対応するための緊急経済対策パッケージとして、4月7日に閣議決定した108兆円規模の2020年度補正予算案。2763億円を計上した文科省関連の予算案では、2023年度を目標としていた学習者用コンピューターの1人1台環境を今年度内に完了させる、GIGAスクール構想の前倒しなどが目玉となる。新型肺炎対策としての文教関係予算案を総覧する。


学校再開に向けた支援
安倍晋三首相の要請を受けて、3月2日から始まった全国一斉の臨時休校により、未指導の学習内容の補充や子供たちの心のケアなどが課題となっている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。