【コロナと学校】緊急事態宣言で再休校

特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象範囲が全国に拡大されたことを受け、各地では対応に追われた。すでに学校を再開していた道県では急きょ、学校を再び休校にすべきかを協議し、北海道や島根県などは4月17日のうちに休校を決めた。


北海道
北海道教委は、札幌市を中心にした地域で感染者の増加が続くなど「第2の波ともいえる危機的状況」にあることから、札幌市とその周辺地域だけでなく、道内全域に休校を広げる方針を決めた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。