【コロナと学校】学校に配布した布マスクに虫が混入

文科省は4月20日、全国の小中高、特別支援学校、高等専修学校などの児童生徒、教職員に無償配布した布製マスクに、虫が混入する不良品が1件あったと発表した。混入があった学校側には、謝罪するとともに、マスクの交換を伝えたという。

同省は同日、マスク納入業者に検品作業の徹底を依頼。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。