伊勢谷友介氏「学びを止めるな」 オンライン授業支援

俳優の伊勢谷友介氏が学長を務める、通信制高校「Loohcs(ルークス)高等学院」が5月8日、オンラインで記者発表会を開き、全国の高校生100人にネット環境とオンライン授業を1年間提供するためのクラウドファンディングプロジェクト「#学びを止めるな」を始動すると発表した。一斉休校の影響で学習の機会が失われたうえ、家庭でネット環境を整備する経済的余裕のない高校生に、パソコンとWi-Fi環境、さらに海外の大学教授や起業家が教鞭をとるオンライン授業を無償で届ける。目標金額は2000万円で、支援募集期間は今月末まで。

記者発表会に参加した伊勢谷氏は「経済環境が厳しくなっていく中、学ぶことがどんどん難しくなっていっている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。