【コロナと学校】オンラインで朝の会 児童ら笑顔で参加

午前8時20分、テレビ会議ツール「Zoom(ズーム)」の画面に、一人、また一人と児童の顔が映し出される――。福岡教育大学附属福岡小学校(坂本憲明校長、児童448人)では4月下旬から、「Zoomで朝の会」を行っている。先月23~24日に2年生で先行的に実施し、27日からは全学年が朝は“登校”している。

5月8日、6年2組では児童36人のうち33人が参加。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。