【コロナと学校】全国高校総合文化祭はネット開催に

全国高等学校文化連盟(高文連)、文化庁などは5月12日、高知県で夏に予定されている第44回全国高等学校総合文化祭(総文祭)の通常開催を取りやめ、インターネット上に動画や作品の画像を配信する形式で実施すると発表した。全国各地から参加する高校生が毎年、約2万人に及ぶ国内最大規模の文化の祭典だが、新型コロナウイルス感染症の収束見通しが立たないため、開催県に集まって感染防止策を徹底させることは難しいと判断した。

総文祭は高文連、文化庁と開催県などが主催。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。