【コロナ時代の教育】全授業を動画配信 静岡・掛川西高

休校が長期化し、さまざまな方法でオンライン授業を始める自治体や学校が増えつつある。静岡県立掛川西高校(櫻井宏明校長、生徒983人)では、独自に動画配信によるオンライン授業の実施を目指し、4月24日以降、全ての学年、教科で教員による動画配信を実現した。櫻井校長と吉川牧人教諭に、短期間でオンライン授業が実現できた秘訣(ひけつ)を聞いた。
時間割に応じて授業動画を配信
同校では現在、全教科・科目で教員による授業動画を作成。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。