【コロナと学校】9月入学 全連小が文科省に意見書

全国連合小学校長会(全連小、喜名朝博会長)は5月14日、文科省初等中等教育局に対し、「9月入学・始業の導入に関する意見書」と、新型コロナウイルス感染防止や学力保障などに関する要望を出した。

意見書では、9月入学・始業は「学校再開時の諸課題の解決や第二波への体制づくりと並行して議論するべき内容ではない」として、▽社会の全体のコンセンサスが必要▽導入に向けた準備が多方面にわたる――などの課題を指摘。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。