【コロナと学校】児童生徒の食生活に支援を 文科省要請

文科省初等中等教育局健康教育・食育課は、臨時休校で子供たちが登校できない間の、食に関する指導や食事支援の工夫についてまとめ、地域の学校で取り組んでもらうよう、都道府県の教育委員会などに5月13日付で通知した。小学生でも簡単に調理できる昼食のレシピを学校ホームページに載せている東京都目黒区の取り組みなど、食育に熱心な地域の事例も紹介した。

子供たちの食生活を支援するとともに、栄養価の高い食事への関心を家庭で深めてもらうのが狙い。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。