解除地域の保育所と放課後児童クラブ 原則開所を要請

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が39県で解除されたことを受け、厚労省は5月14日、指定が解除された地域の保育所については、原則として開所することを要請する通知を出した。認可外保育施設や放課後児童クラブについても同様に、原則として開所を求めた。

同通知では、解除された地域の保育所は、感染予防に留意した上で原則として開所することを要請。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。