【コロナ時代の教育】SNSで教員コミュニティー

新型コロナウイルスの感染拡大により、教育関係のオンラインイベントが多数開催され、SNSでも多くの教員コミュニティーができるなど、活発な情報交換が行われている。

フェイスブック上のグループ「オンライン授業を通してこれからの教育を考えようプロジェクト」には、5月19日午後6時現在、459人が参加している。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。