【9月入学】賛成の視点 教育評論家の石田勝紀氏に聞く

長期にわたる休校への対応策として議論が白熱している「9月入学」。教育新聞では賛成と反対、それぞれの有識者らにインタビューした。

教育評論家の石田勝紀氏は、今年度の教育を半年延長して、来年9月の入学・始業にする選択肢を視野に入れるべきだと提案する。カリキュラムだけにこだわる「履修主義」では、詰め込み教育になる懸念があることや、コロナウイルス流行の第2波、第3波の到来が予想されることが理由。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。