【コロナと学校】宣言解除 首都圏は6月に学校再開へ

安倍晋三首相は5月25日、緊急事態宣言について、東京、埼玉、千葉、神奈川、北海道の5都道県での解除を表明した。首都圏の1都3県は、6月1日からの学校再開を目指す。いずれの地域でも健康観察票を用いて児童生徒の健康状態を把握しつつ、校内の感染防止策を講じながら分散登校を進め、段階的に教育活動を再開していく方針。

緊急事態宣言が全国で解除となったことを受け、安倍首相は同日、首相官邸で記者会見し、「あらゆる活動について、感染防止対策を講じることを大前提に、本格的に再開していく。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。