【コロナ時代の教育】オンラインで模擬授業 討論も

オンラインの授業展覧会「これからのみんなの授業展」(同展実行委主催)が5月23日、開催された。教員をはじめとする教育関係者、行政関係者、教育系YouTuberらがWEB上で一堂に会し、模擬授業や討論を繰り広げた。児童生徒や保護者も多数参加し、ZoomとYouTubeのライブ配信の総参観数は5000に上ったという。

模擬授業には8人の現役教員らが登場し、それぞれがZoomを使って双方向型の授業を行った。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。