長引く自粛、吃音やチック 未就学児の発達危惧

全国認定こども園協会は6月5日、オンラインで会見し、「新型コロナウイルスに係る就学前の子育て家庭への緊急アンケート調査報告」を発表した。緊急事態宣言を受けて子供に「気になる変化」があったと回答した保護者は6割に上り、中には吃音や情緒不安定、チックなどの症状が現れたケースもあった。

王寺直子副代表理事は会見で、「感染防止のための自粛生活は、今後も続くことが予想される。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。