保育所などの事故1744件発生 子供の死亡事故は6件

昨年に放課後児童クラブや幼稚園で発生した子供の事故は1744件に上ることが6月26日、内閣府で開催された「第52回子ども・子育て会議」で明らかになった。前年と比べ、103件増加した。このうち死亡事故が6件(前年比3件減)、骨折などの負傷事故が1738件(同106件増)だった。

死亡事故が減少したことに対し、厚労省少子化総合対策室の森田博通室長は「減ってきているとは判断していない。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。