スマホ持ち込み、事情に応じて小学校でも 文科省

文科省は7月13日、「学校における携帯電話の取扱い等に関する有識者会議」の今年度第3回会合を開き、携帯電話の持ち込みを引き続き「原則禁止」とした小学校においても、事情がある場合は例外的に認めてもよいという方針を明確に示した。

小学校でも持ち込みを認めるのは、登下校時の児童の安全確保や、遠距離通学・公共交通機関を利用した通学などで、緊急時の連絡手段として携帯電話を使わざるを得ない場合。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。