子供らに支援を 小島慶子さんらが寄付募集サイト

新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が落ち込み、生活に苦しむ母子家庭などを支援しようと、エッセイストの小島慶子さんらが立ち上げた寄付募集サイト「ひとりじゃないよプロジェクト」の呼び掛け人や支援団体の代表者らが7月10日、厚労省で会見し、WEBで結んで活動の経過報告を行った。

厚労省が2016年度に行った調査では、全国の母子家庭は120万世帯を超え、就労によるシングルマザーの平均年間収入は約200万円だった。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。