アフターコロナの学校・9月入学 近く教育再生実行会議

萩生田光一文科相は7月14日の閣議後会見で、近く政府の教育再生実行会議を開き、GIGAスクール構想によるICT環境整備を踏まえ、アフターコロナ時代の学校教育の在り方や、早期導入を見送った9月入学について議論に着手する考えを示した。9月入学については「慌てて結論を出すつもりはない」と述べ、将来を見据えた中期的な課題として議論を進める考えを強調した。教育再生実行会議は安倍政権が掲げる教育改革の推進母体と位置付けられており、オンラインを取り込んだ今後の学校教育や、国民的な影響を伴う9月入学を巡り、大きな方向性が議論されることになりそうだ。

会見に先立ち、萩生田文科相は藤原誠文科事務次官とともに首相官邸を訪ね、安倍晋三首相と約20分間にわたって面談した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。