コロナ感染、秘密にしたい 子供34%、保護者76%

新型コロナウイルス感染症に自分や家族が感染した場合、34%の子供が「秘密にしたい」と考えていることが、国立成育医療研究センターがこのほど発表した中間報告で明らかになった。さらに保護者は、それを上回る76%が「秘密にしたい」と回答した。

子供の心理面についての設問では、▽コロナについて考えるといやだ 38%▽最近集中できない 31%▽すぐにイライラする 26%▽寝付けない、夜に目が覚める 25%――など、子供たちの不安定な様子が結果から浮き彫りとなった。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。