女性校長登用の目標設定など 男女共同参画計画の素案

職場などでの女性の活躍や、男性の子育てへの積極的な参加などを目指した男女共同参画社会の実現を推進するため、男女共同参画社会基本法に基づく「第5次男女共同参画基本計画」の素案について、内閣府はパブリックコメントの募集を行っている。8月7日まで。学校においても、女性の校長や教頭などの管理職登用を推進するため、具体的な目標設定を行うよう要請するとともに、進路指導で女性の進出が進んでいない理工系分野の仕事内容や働き方への理解を促すことなどが盛り込まれた。

同素案では教育機関については、学校長や教頭などの管理職への女性登用を促すため、具体的な目標設定を要請。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。