認可外保育施設2695カ所 指導監督基準適合せず

保育の質を確保する目的で、都道府県などが行う認可外保育施設の指導監督について、厚労省はこのほど、2018年度の実施状況を取りまとめ公表した。認可外保育施設は全国で1万2027カ所となり、前年度より2361カ所増加。届出対象施設への立ち入り調査の結果、指導監督基準に適合していない認可外保育施設は2695カ所に上った。

昨年3月時点での認可外保育施設の内訳は▽ベビーホテル 1261カ所▽事業所内保育施設 3402カ所(うち、院内保育施設は611カ所)▽認可外の居宅訪問型保育事業 3250カ所▽その他 4114カ所。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。