国際化学オリンピック 高校生4人が銀メダル受賞

文科省はこのほど、インターネット上で開催された国際化学オリンピックで、日本代表の高校生4人が全員銀メダルを受賞したと発表。4人を文部科学大臣表彰の受賞者とすることを決めた。また、新型コロナウイルスの感染拡大のため、国際的な科学技術コンテストの一部が中止されたことから、同省は日本代表となった生徒52人に対し、文部科学大臣特別賞の授与を決めた。

国際化学オリンピックで銀メダルを獲得したのは、▽相哲人さん(麻布高校3年)▽柴山礼寛さん(久留米大附設高校3年)▽林璃菜子さん(南山高等・中学校女子部2年)▽吉田悠真さん(灘高校2年)――の4人。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。