立正大淞南高で大規模クラスター サッカー部中心に91人

島根県松江市の立正大学淞南高校で8月8日から10日にかけて、サッカー部の男子生徒88人と野球部の男子生徒1人、教員2人の計91人が新型コロナウイルスに感染しているのが確認された。感染したサッカー部員のうち82人は親元を離れて、サッカー部専用の寮で暮らしており、生徒同士が「3密」になりやすい寮生活で感染が拡大したとみられる。感染した生徒らはいずれも軽症もしくは無症状という。

大規模なクラスターが発生した同校サッカー部は、全国高校選手権大会にこれまで18回出場した強豪で、県外出身者が多く、部員138人の大半が寮で生活している。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。