夏休み明けに要注意 メンタル不調や不登校、熱中症

毎年、夏休み明けに懸念されるのが、子供のメンタル不調や不登校の増加。さらに今年は、早ければ8月中旬から2学期が始まる学校もあるため、感染防止対策と並行して、熱中症対策にもこれまで以上に気を配る必要がある。夏休み明けの注意点について、専門家に対策のポイントを聞いた。
もがいてきた子供たち
春からの長期間に及ぶ休校と外出自粛、感染防止対策を意識しながらの学校再開、そして「短い夏休み」と、この半年間で先の見えない環境の変化にさらされてきた子供たち。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。