【高校改革】新たなSSH・SGH認定枠を創設へ 文科省

先進的な理数系教育を行うスーパーサイエンスハイスクール(SSH)や、国際的な舞台で活躍する人材育成に取り組むスーパーグローバルハイスクール(SGH)について、文科省は8月19日、中教審の「新しい時代の高等学校教育の在り方ワーキンググループ」(第10回会合)で、それぞれに新たな認定制度を創設する方針を示した。

SSHでは現行の制度に加え、2022年度から「認定枠(仮称)」を設け、指定期間の終了後にも独自の取り組みを進めている学校を認定。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。