食事の栄養バランス学ぶ動画公開 小島よしおさんが授業

9月が健康増進普及月間であることにちなみ、厚労省は8月31日、お笑いタレントの小島よしおさんがバランスの良い食事を動画で紹介する子供向け特設WEBコンテンツ「食事バランス教室」を公開した。

食事の栄養バランスについて楽しく学べる「食事バランス教室」(厚労省提供)

小島さんの軽妙なトークや子供たちに人気の持ちネタ「おっぱっぴー」を取り入れながら、食事の栄養バランスの大切さや、子供でも簡単にできる副菜料理を学べる構成になっており、食育や調理実習の教材としても活用できる。

動画では、チンゲン菜のかぶり物をした小島さんが「おっぱっぴーバランス先生」に扮(ふん)して、「食事バランス教室」のキャラクターである「ブロッコリー先生」と一緒にトークしながら、「コーンブロッコリーチーズ」という料理にチャレンジ。ハイテンションで授業するだけでなく、料理の際の身支度や包丁の使い方など、子供が実践する際の注意点にも触れている。

動画配信に当たり、小島さんは「体は食べたもので、出来上がっています。僕は野菜を食べないと口の周りに吹き出物ができてしまいます。バランスは本当に大切です。ちなみに『おっぱっぴー』のポーズもバランスが大切です。バランスの良い食事をして、バランスの良い『おっぱっぴー』をみんなで心掛けましょう」とコメントしている。

「食事バランス教室」では、「コーンブロッコリーチーズ」の他に「キャベツとハムのバター蒸し」「野菜が2分の1日分とれる焼うどん」「チンゲン菜ときのこのおかずコーンスープ」など、手軽にできるバランス料理のレシピを紹介している。


関連

あなたへのお薦め

 
特集