新型コロナ感染、口頭で追試 奈良県が高校入試で

奈良県教委は8月31日、来年に行う高校入試で、生徒が新型コロナウイルス感染症に感染し受験できなかった場合、口頭による追試を認める方針を明らかにした。

同県教委によると、感染した受験生に対して、通常の追検査日とは別に、完治後に個別で実施する。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。