【台風】九州で休校508校 10号にも「最大級警戒」

台風9号による豪雨や暴風に見舞われた地域について、文科省は9月3日午前9時時点の情報をまとめた。それによると、九州の7県で508校が臨時休校、1735校が短縮授業となった。人的被害は報告されていない。物的被害は沖縄県で雨漏り、倒木、防球ネット破損があった。

台風9号の影響で臨時休校が発生しているのは福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島の7県。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。