台風10号 九州中心に16県で休校6317校

文科省が9月8日までにまとめた台風10号の被害情報によると、九州を中心に広い範囲で、学校の休校や短縮授業が相次いだ。臨時休校となったのは福岡県1211校、鹿児島県904校、長崎県678校、熊本県599校、広島県567校、島根県378校、奈良県22校など、16県の6317校。短縮授業は590校だった。

同省によると、8日午前11時現在、児童生徒や教職員ら学校管理下での人的被害は確認されていない。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。